錦帯橋へ


早朝、6時30分に自宅を出発。
今回は、R188経由で錦帯橋、そしてR2で山賊経由、山越えのR437で帰宅のルート。
距離は、78キロ程度ながら、R2もR437もほとんどが登りなので余裕を持って早めの出発です。
ここ、由宇の「潮風公園 みなとオアシス ゆう」で最初の休憩・・・というより朝日に誘われて来てしまった。

錦帯橋に到着、走行時間1時間15分。距離32キロ。

南河内の沈下橋、ここからR2の登りが甘木峠まで続きます。

山賊へ到着。ここで補給がてら休憩。

二日前に、伊陸経由で甘木峠まで偵察していましたが、そのときは時間が早く誰もいなかった。
今日は開店準備中の店員さんがいたので活気があった。

山賊むすびは、まだ準備中なので無かった。
あっても、リュックを持ってなかったのでジャージの後ろポケッットじゃあ無理か(^^ゞ

カープ二軍球場の近くの公衆トイレ。
ここまでの登りもきつかった、これから下ってまた登り・・・
日積の登りで、足が攣りそうになった。今回はケイデンスに注意して回せ回せが頭の中をグルグル。
なんとか攣らずに帰宅できてほっとしました。
9月5日、購入したヒロシゲで、チューブ交換の技術講習を受けました。
懇切な講習で、パンクの対応にちょっと自信が出来た。教えて頂いたピンセットも常備。チェーントラブルの対処法も教えて頂いたので、後はなんとかなるだろうのB型気質で行こう。(^^ゞ

広告

錦帯橋へ」への3件のフィードバック

  1. 朝日に誘われて・・・なんかいい響きですね~。
    にしても大きな案山子さんだこと!。
    山賊うどんも気になるし・・・(笑)

  2. ロードだと錦帯橋までちゃりんこで行けるのですね!すげー。
    ところで、ポタリングはいつもお一人でお出かけなので?

  3. jon_bovi さん
    朝の心地よさに、この朝陽。
    途中で、まだ登るな~と心の中で叫んでいました。(^^ゞ
    この山賊、山口県では有名で広島からもお客さんが来られています。
    おにぎりが人の顔ほどもある大きさ、それと鶏の山賊焼きが定番です。
    うどんも旨いですよ。
    行列が出来る人気店なので、最近足が遠のいてます。

    ミニベロだと、行こうとも思いつきません。(笑)
    ロードだと、あれ?もう着いたって感じです。
    このまま、錦町へとちらっと思ったけど、さすがに昼までに帰れそうにないので諦めた。
    ブラックタートル号を購入したショップで、サークルがあるのですが
    まだ、ついて行けるか自信がないので一人ですよ。
    広島の人から、一緒に周防大島一周を提案されているので、秋には連れができるかも。

コメントは受け付けていません。