周防大島、東和・片添・立岩・安下庄・開作コース

道の駅

東回りの周防大島2/3コースを走ってきました。11時までにしか自由時間がないので早めに家を出た。

道の駅で、最初の休憩。

サイコン

家から29キロ、1時間9分・Av25.1とここまでは快調なペース。

片添から安下庄までが、アップダウンが繰り返すタフなコースなので、ここまでアウターを使わず体力温存。

厳島

片添から五条千本桜に向かう途中の小積にある、厳島神社の鳥居。

漁師の島なので、金比羅さんと厳島と海の神様に対する信仰が深いようです。

シーボルト上陸の地

対岸に沖家室を望む馬ヶ首にシーボルト上陸記念碑が建立されています。

お花見の名所「千本桜」で有名な五条を抜けると、対岸に沖家室を望む馬ヶ首にシーボルト上陸記念碑が建立されています。
シーボルト江戸参府紀行によると「文政9年3月4日牛ヶ首に上陸。動植物の観察や対岸の沖家室島、平郡島、水無瀬島をスケッチして、同日の午後出帆…」とありますように、古来より馬ヶ首沖の水道が、海上交通の要衝であったことを物語っています。

周防大ドットコムさんより拝借。

沖家室

沖家室大橋、時間があれば渡って沖家室を散策するのもいいかも

立岩

海岸にそそり立つ高さ40mの巨大な安山岩からなる立岩は、頂上付近にセッコクが自立し初夏に白い花をつけます。
麓に置かれた馬頭観音は近隣の人達の手により大切に管理・運営されています。

ここまでくれば、あとは比較的平坦な道。なんども通った道なので写真はありません。

サイコン
片添から安下庄までのアップダウンで、Avは23.3まで落ちてしまいました。

今日からジャージも秋物です、それでも最初は寒かった。柳井は今年一番の冷え込みだったようです。お日様も出なかったし、ウインドブレーカーかレインジャケットが必要ですね。

広告

周防大島、東和・片添・立岩・安下庄・開作コース」への2件のフィードバック

  1. こんばんは

    恵一さんのロード、スペシャなのね
    なんかとってもハマッテシマッタ様子が伺えます(笑)
    それに距離も走ってるしアベも高い!
    すごいすごい!
    近くだったら一緒にツーリング行けるのにね~
    って、私置いてかれそう(汗)

    ヘルメットね、カズはモストロなんだよ~
    ほんっと軽いよね

    自転車は一度買ってしまえばあとは自分の体力だけ!のはずなのに次から次へと物欲がでてきちゃうよね
    ケイデンスが欲しい~だのやっぱりSPDじゃなきゃダメだ~だのetc
    あ、それうちの夫か(笑)
    私の物欲菌はただいまジョギングに集中中(笑)

    リンク貼らせてね♪

    また遊びにきまーす

  2. 近所のショップで、なににしようか相談したら2010年の
    スペシャライズのアレーが展示されていて、一目惚れです。(^^ゞ
    それまでは、トレックもいいなあとかピナレロも、コルナゴもと迷っていたんです。
    実車に跨ってしまうと、ほぼジャストフイット。
    乗りこなすうちに、色々弄ってます。
    なるべく物欲がでないように・・・
    は、ちょっと無理だね。(笑)

    今日、ヘルメットが届きました。
    モストロも良かったけど、かぶると浮いてる感じがして
    スペシャのLottoにしました、これも225g。
    軽くて、いい感じですよ。

    ほんと、神奈川と山口じゃ離れすぎて一緒にツーリングは難しいね
    こちらでは、しまなみ海道が有名なので、キャンプがてらいかがですか
    と、さりげなくアピール(^^ゞ

    リンクありがとう、こちらもさせて頂きました。

コメントは受け付けていません。