ひろしま男子駅伝

午前9時台の電車に乗り遅れ、西広島で1区のランナーを待ち受けるベストポジションに間に合わず、駅の近くでランナーを撮影。

スタートして5分ちょっと、まだ集団で駆け抜けていった。

山口も広島も確認できなかった。観戦していた妻が後ろの方に居たと・・・

後は、広島城前で最終区のランナーを待つ。その間に昼食です。

場所取りに失敗・・・、地元にゆかりのランナーや有名ランナーの時は拍手の手でランナーが隠れたりした。

ここまでトップの埼玉のランナー、堀口くん。

トリミングしてます、望遠でなんとか撮れました。

手前の黒い物体は、妻の手袋をした手。(^^ゞ 佐藤敦之くんのファンなので興奮してカメラを忘れてしまってる。(笑)

もう一人の佐藤。!そう佐藤 悠基くん。長野・大分・広島のデットヒート。

あっという間に駆け抜けていった。

栃木の宇賀地くん、箱根でお馴染みの駒大の選手。

佐賀の飛松くん、独特のフォームでグイグイと駆け抜けていった。

山口は今年も・・・頑張れ! 油谷 繁くん。

ゴールは、基町クレドで観戦です。この後、兵庫の竹沢君がスパート。!福島に勝たせてあげたかった。

観戦中の観客も落胆のため息・・・。

広告

ひろしま男子駅伝」への4件のフィードバック

  1. 一枚目、いい雰囲気でてると思います(^^)v
    どの選手も勢いのある写真でドキドキしてしまいそうです(笑
    声援、お疲れさまでした^^

    • 西広島の橋の手前、反対車線からです。
      本当は、橋を渡ってすぐの選手よりの歩道から広角レンズで集団を狙いたかったけど、乗り遅れて無理でした。(^^ゞ
      鎧坂くんのラスト、佐藤くんとの競りあり見応えありましたね。
      それにしても、あぁ~佐藤敦ちゃんに勝たせてやりたかったなあ。

  2. 声援、ご苦労様でした。見応えのあるアンカー勝負だったですね。残り300mからのスパートで運命が逆転するなんて。マラソンは、機械に頼らず生身で勝負しているところに尊敬します。それに比べ、向かい風嫌い、上り坂はもっと嫌いの自分は恥ずかしいですよ。大島サイクリングは、天気もよく気持ち良かったのですが・・・ハンガーノックとチェーン脱落でチェーンステーにキズ。60キロだから補給食は持っていかなかったのですがこれが仇になるとは。やっと見つけたコンビニでアンパンと栄養ドリンクで何とか元気になったのですが、それから間もなくラストの峠でシフトミスでフロントギアの中でチェーンが絡まった状態。反省しておりますが、来年も参加しますよ♪

    • 去年は長野の独走で、いま一つ(僕的には)盛り上がらなかったですが今年は地元ゆかりの佐藤君が優勝争いで声援が凄かったですよ。
      よく、あれだけ早く走れるものですね。(^^ゞ
      自転車で、あのスピードを体感して凄すぎるの一言です。

      大島サイクリング、ヒロシゲのサイトに載せられていましたね。
      40名の参加なんて羨ましい。
      一人で走るのも好きですが、大勢で走る楽しさも体験したいものです。
      60キロでも、ハンガーノックは充分ありえますね。
      チェーンの脱落でキズは痛いですね。・・・
      今日、僕も初めてチェーンの脱落を体験しました。(^^ゞ
      手が汚れるのもだけど、キズが着くとがっくりしますね。

      来年は、男子駅伝と日程が重ならなければ参加します。

コメントは受け付けていません。