試走

ハンドルの角度とビンディングのクリートを調整したので、短い時間でもいいから走りたかった。

用事を済ませて、午後2時過ぎから室津半島を一周してきました。

ハンドルの角度を少し起こしました、クリートを目一杯前方に出してみた。

今まで、ハンドルを寝かしすぎたようで下ハンは握りやすかったが、ブレーキが握りにくかった。

この角度なら、ブレーキも格段に握りやすくなった。

クリートを移動して、47キロしか走ってないが膝への負担も無いようです。

広告

試走」への4件のフィードバック

  1. 確かに以前の画像から見て、ハンドルアップになってますね。ロングライドでマッタリと流すにはいいポジションだと思います。しばらく様子みってことですかね。土曜日に、懲りずにヒロシゲまでMTBで行きました。途中、田布施駅前の「かんべ」さんで栗饅頭を買う為、寄り道。女将さん(3代目)とダベリングしていたら、なんと!。かんべさんとヒロシゲは親類だったことが判明。世間は狭いなあ~(笑)

    • 下向きのほうが格好いい、早く走れそうであのポジションにしていました。(^^ゞ
      早く走れもしないし、サドルの位置を変えるとしっくりこず変更です。
      そろそろ、ベストポジションを見つけないと・・・

      「かんべ」さんの栗饅頭、夫婦で好きで一時期、三時のおやつは栗饅頭が続きました。「かんべ」さんの飽きないんですよね。
      おぉ~、ヒロシゲさんと親戚とな。!
      3代目さんは、美人の女将さんですよね。
      ホントに世間は狭いですね、久しぶりに食べたくなったなあ。

  2. 自分もクリートは目一杯前方に出してます。
    自分にとって丁度いいポジションを探すのって難しいですね。
    ヒロシゲでやってるBGフィットでポジションを極めてみたいと思うけど諭吉2枚は厳しいですね~( ^ _ ^ ; )

    • 試行錯誤の連続です。サドル弄ればハンドルも・・・
      乗りだしは、しっくりきてるのに最後は疲れもあり、これでいいんだろうかと
      毎日乗ればよく分かるんでしょうが、こう寒いと(^^ゞ
      BGフィット、まだ充分乗れてないから敷居が(金額も)高いです。

コメントは受け付けていません。