弥栄ダムまで

久しぶりに100キロオーバーのサイクリング。行きは追い風に乗って快調に・・・快調すぎるほど進みました。

自転車で通って初めて踏みきりでひっかった。清流線なら綺麗だったのに岩徳線です。

ここまで、快調すぎて怖いくらい。調子に乗って飛ばしたから、帰りはどうなるんだろう・・・

和木町からK135に入り、ここで対岸の大竹に入ります。

弥栄ダムへの上り、焦らずゆっくりゆっくり上ります。

振り返ると、目的地の弥栄ダムが見える。

弥栄ダムから美和へ向かいます。ここから山口県。

弥栄大橋を望むスペースで休憩。ここまでAV27キロ。後半に上り下りが連続するので、凄い不安。保たないかも・・・

南河内の菜の花畑も咲き出しました。ここで補給食を食べ廿木峠に備える。

廿木峠到着。ここまではなんとか足が動いていました。下って、伊陸に向かって緩やかな上りを走ってると、足が回らない。

ちょっとの向かい風が、足の筋肉をプルプルと震わせる、力を入れると攣りそう。

なんとか上って柳井の街に、攣らないように軽いギアでそろそろと帰宅。

DST 106.46  ATM 4.14.34  AV 25  Max 59.5

広告

弥栄ダムまで」への4件のフィードバック

  1. 最近のCLARKさんの走りをみていると、ポタリング派の自分は怠けているなぁ(-_-;)
    ホイールの効果もあるんでしょうが、積極的にサイクリングされていますなぁ(^^♪
     
    ポタリング60%、サイクリング20%、ヒルクライム20%が基本的な走りとなっています。ポタリング60%は、ミニベロ+MTB。

    4月になったら、マジでアレーに乗って50%以上にしなくては!

    • ホイールでこれだけ違うのかと驚きの連続です。
      で、調子に乗って頑張りすぎてます。(^^ゞ
      今は、楽しくてしかたないです、ルンルンで走って自分の限界を思い知らされるのは残念ですが。(笑)

      使い分けるのに憧れますが、先立つものが・・・
      これ以上増やすと、家庭内乱です。(^^ゞ
      奥さんが自転車に乗るって言ってくれたら、ペアでと目論んでますが・・・
      僕の格好を見てるから、絶対イヤだそうです。(^^ゞ

  2. お久しぶりです。弥栄ダムのあたりは最近走ってませんね~
    そのうち走ってみようかな。

    ブルベも終わったので例の件を実行に移そうと思うのですが、3/24か25の天気の良い日にしたいと考えてます。まだ天気予報を見てませんが、予定に入れておいてくださいませ。

    • 弥栄ダムから上が魅力的ですね。
      いつかはと思っていますが、自走じゃあとんでもない距離になりそう・・・

      例の件、両日とも予定にいれておきます。
      後は、天気次第ですね。
      予報が・・・なんとか曇ったままでお願いしたいですね。

コメントは受け付けていません。