木花咲耶姫

R315の大潮トンネルを抜けてすぐ左手の丘にある、「花と喫茶さくや」さんの「ひめがみの庭」を散策してきました。

こちらの庭を散策するには、「花と喫茶さくや」さんを利用する事が条件です。

まず、ワッフルセットでブレイクして、さくやさんの愛犬イングリッシュコッカーのこのえちゃんと楽しいふれあいを満喫。(^^ゞ

写真を撮る暇がなく、このえちゃんをお見せできないのが残念なほど可愛らしかったですよ。

お店の、ご主人から咲いてる花の情報を教えて頂き散策です。

ショウジョウバカマ(猩々袴)

ご主人に、花の名前を聞いたのですが・・・・失念。(^^ゞ

ミズバショウ、カタクリも、もうちょっとで咲きそうでした。ご主人の話では4月上旬には見頃になるそう、その後にミツバツツジが咲くそうです。

題名の「木花咲耶姫」は、遊歩道の奥まった所に大きな石があります。庭を整備しているときに見つけた石で山の神としてお祀りされているそうです。またお店の名前「さくや」は 日本神話で山(富士山)の神このはなさくやひめにちなんでつけられたそうです。

名前を失念した花は、この山の神「木花咲耶姫」の側に咲いていました。

広告

木花咲耶姫」への6件のフィードバック

  1. こちらのお店はうちの職場のOBが経営されてるということですが、まだ一度も行ったことがありません。
    今回はさすがに自転車…ではなく車で行かれたようですね。
    この近く(鹿野IC寄り)には喫茶マルタやカフェkatsuuraとかのオシャレなお店がまだあります。こちらにも機会があればぜひ行ってみてください。

    例の件ですが、さすがにこの雨ではしばらくは行けそうにありませんね。
    明日まで雨が降るようなので路面も数日は滑りやすくなってるかも(汗)
    3月中に行ってみたかったのですが、4月以降にした方がいいかもしれません。3月29日もしくは31日ぐらいでも行けそうな気はします。職場の異動に引っかかってたらムリですが…。

    • ご主人がOBなんですね。
      ご夫妻と息子さんでやられているようでした。
      優しい人柄でしたの、お客さんも入れ替わりに訪れていましたよ。

      今回、カフェkatsuuraへも行きたかったのですが
      ここ、さくやさんで時間を使いすぎてしまい、入り口だけ確認しておきました。
      R315も、いいルートですね。
      R186も魅力的だし、いつかわロードで走ってみたいものです。

      今回は残念ですが、せっかくのヒルクライムなので天気のいい日にトライですね。
      29日、31日は大丈夫です。
      4月は、1日・3日・4日が都合が悪いのですが、それ以外は早めに分かれば予定を入れておきます。

  2. こんばんは。

    いつもながら素敵な場所をご存じですね。
    白のショウジョウバカマは珍しいですね。
    白も良いものですね。
    失念された花 かすかに見える葉からみて「イワウチワ」ではないでしょうか?
    イワカガミと言う花もあるんですが、葉が違うのと花の咲き方が違うんでたぶんイワウチワだと思うのですが。。

    • ここのお庭、行きたいと思いつつなかなか行かれず
      今回、念願が叶いました。
      また違うお花の時期に訪れてみたいなあ。

      白いショウジョバカマは珍しいですね。
      名前を失念した、花をググッて調べたんですが
      「イワウチワ」じゃないかと、僕も思います。
      ただ、ご主人が言われた名前と音感が違うのです。もっとロマンチックな名前のような・・・(^^ゞ
      今度から、メモしとかないと(‥ゞポリポリ

  3. 「花と喫茶さくや」さん、はじめて知りました。
    絵本の世界に出てきそうな、シュチュエーションですね。
    絵本の製本職人をしているので、気になります。(^。^)

    カフェkatsuuraは、何回か行ってます。
    ちょっと、脇道に入ったところにあり、店の前には、小さな小川が流れています。
    女主人と若い旦那さんが、仲睦まじくお店を切り盛りしていらっしゃいます。

    「花と喫茶さくや」さん、機会があれば、行ってみようかな(^^♪

    • ご近所Mさん、素敵なお仕事をされているんですね。
      庭から見た、建物の後ろ姿なのですが、いい雰囲気ですね。
      正面からも素敵な建物です。
      犬好きには、たまらないかも。(^^ゞ

      カフェkatsuuraさんは、この前TVで紹介されてから
      行きたいカフェになりました。
      R315のカフェ巡りが楽しみですね。

コメントは受け付けていません。