姫路散歩

姫路駅から城まで、徒歩15分。城内は迷路のようなので歩き応えあります。残念なのは、工事の関係で一部のルートが通れないこと。

姫路城を後にして、姫路城西御屋敷跡庭園「好古園」を散策。

前回は、姫路城内を歩いただけで天守閣内に入る時間がなくて、側の好古園を散策して天守閣内よりこちらのほうが良かったと気持ちを納得させたのですが、今回は両方楽しむことができた。

やっぱり、時間にゆとりを持って両方を楽しむ方が何倍も楽しい。(^^ゞ

庭園内は、見どころいっぱいで結構歩きます。

しだれ桜が見頃に咲いていた。

この桜を見られただけでも満足。

雪割草

好古園を後にして、お堀の回りを巡ります。

お堀の畔に咲く桜並木。

素敵な遊歩道のある「姫山公園」

姫路城の後ろ姿。

シロトピア記念公園を散策。しだれ桜が満開でした。

この公園、素敵すぎる。

シロトピア記念公園は、市制100周年を記念して行われた記念行事「’89姫路シロトピア博」の跡地を利用して美しく整備されました。
姫路城の北に位置し、四季折々の草花が咲き乱れ、市民が憩い集う美しい公園です。

子供の遊べる公園、大人も遊べる公園です。

公園からお堀に帰り、ぐるっとまわると赤レンガの素敵な建物が。「姫路市立美術館」だそうです。

正面に回る時間が無かったので、西側のみ。

工事は、着々と進んでます。

工事期間も観光は出来るそうです。 詳しくは、こちら

お城を後に、姫路駅へ。

レンタサイクルも利用できるようです。自転車が路上に止まってないと思ったら、地下に駐輪場が。

観光都市ならでは?それとも都会では常識なのでしょうか。姫路城周辺だけなら歩いた方が便利ですね。

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告