初センチュリーライド

5月23日(日) キャノンボールライド150 に向けて偵察に行ってきました。

朝8時、ヒロシゲをスタートなので、その時間に合わせ8時にスタート・・・が、今日は天神祭で8時頃には通行止め。そのちょい前にスタート。準備中の屋台の邪魔にならないようにゆっくりと。

伊陸大の口の不思議のトンネル。

玖珂、八幡下の交差点から2号線を上り廿木峠を越えます。

この時は、風もなく快適なライド。

でも、ちょっとした疑念が・・・チェーンを掃除したんだがチェーン潤滑剤が少なすぎたかも。

この心配は、後半に現れました。疲れもあるんだろうけど重い。ますます疲れるのスパイラル。

南河内からR187へ、その途中に斜面が真っ赤に萌えている山を発見。ツツジです。

ピュアライン錦で、おむすび1個とお茶で補給。朝が、パンとコーヒーといういつもの食事しかなく(用意するの忘れてた)ここで補給しとかないと柿の木村までとても保たない。・・・

これだけじゃあ駄目だった。朝はがっつり食べて走らないとエネルギー切れが早く、気がついたら遅いという反省。

ついに自転車で島根県です。

傍示ヶ峠までの上りは斜度はたいしたことないのですが、チェーンオイルが不充分なのか回せないし重いし、連続するトンネルに気を遣い精神的にもきつかった。

六日市ICの側に、ローソンが有った。復路におむすびを補給したんだけど、往路で補給しとくべきだったかも。

まだ、補給したばかりだからお腹は空いてなかったが、購入しておけばよかった。

柿の木村道の駅で休憩。

ぞくぞくと車が入り、休憩しただけで出発。

六日市にて、面白いオブジェに引き返して一枚。足は回らないがまだ元気だった。(^^ゞ

島根側から上る傍示ヶ峠は楽でした。

六日市の山賊。ここも多かった。

山賊を下ったところに、素敵な風景が。元気が良かったのはここまで。(^^ゞ

あとは、散々たる内容。ここから南河内までは下ってるはずなんだけど、まったくスピードに乗らない。

お尻も痛くなりだして、お尻を浮かして惰性で走ったりするから、またスピードに乗せるのに苦労する。

南河内駅で、しばしボーッと休憩。(笑)トイレに行きたいがトイレがない。

店休日のGSでトイレを借りて、廿木峠を上る。いつもなら、もっと早いスピードで上れるはずが、まったくダメ。

落ち込んで帰宅しました。キャノンボールに向けて、もっと練習しなきゃ。メンテナンスもキッチリと、事前の準備も怠りなく。

Dst   172.43   Atm   7.44.22   Av   22.2   Max   55.8

広告

初センチュリーライド」への8件のフィードバック

  1. やはり、そうでしたか。たぶん、キャノンボールライド150の下見に行かれたんじゃないかと思ってました。(^^♪

    Dst 172.43走ったら、そりゃ、体にこたえるでしょう。(@_@;)
    自分では、とても走れる距離じゃないです。
    今日、鹿野方面を走ったんですがどうもペダルが重い。
    先週の秋芳洞に行った際、途中のサイクリングロードが道が悪くて
    スプロケット周りにドロが付きまくり状態。
    大雑把な性格なので、掃除を忘れてました。

    ツネ先生も言っておられました。
    楽しむためには、事前の準備を怠らいことだと。
    この際、買っちゃいますか。
    クラリーノ!一回の注油で500キロは持つらしいです。

    • 一度は、走っておかないと不安で不安で(^^ゞ
      やっぱり、走ってよかったです。
      面白いくらい身体が言うことを聞いてくれず、こんな状態になるんだと驚きました。
      その状態だったのに、翌朝はいつもと変わらずホットしました。
      実は、キャノンボールの翌日がズームズームで観戦なんです。(^^ゞ
      これなら、行けそうです。(爆)

      もう一度、ちゃんとメンテナンスしてクラリーノを注油します。
      ツネ先生に、仕方を習わなくちゃ。

  2. お疲れ様でした。走ってる途中でチェーンオイル切れはつらいですよね。
    抵抗が増えて走りにくくなってるような気がします。
    昨年ブルベ600kmを走った際に、弁当などで使う醤油を入れる小さい容器にチェーンオイルを入れてサドルバッグに入れておいたのですが、スタート時にしっかり注油しても途中でオイルが切れてしまい、450kmあたりでチェーンに注油しました。

    • 長距離のキツサは想像以上でした。
      まだ大丈夫が、あれ?あれ?あれ?・・・身体が動かなくなり
      出かける前のチェーンオイルの心配が大きく膨らみ精神的にもきつかった。

      600キロも走るとなると、チェーンオイルも注ぎ足さなければいけないんですね。
      今度は、事前の準備も身体のケアも怠りなく再チャレンジしてみます。

  3. お疲れ様でした。
    レースの事はよく分かりませんが、人も自転車も負荷をかけその後のメンテが大事ですよ。
    10年も前若かりし頃萩往還を完走したんですが、メンテしないで毎日練習して体が悲鳴をあげました。
    頑張って完走してください。

    • 萩往還を完走とは、凄い。!
      ホントに、毎日のメンテが重要ですね。
      120キロ走れたんだからという油断が有ったのだと思います。
      準備万全に、身体も万全にして再チャレンジです。

  4. 訂正

    クラリーノじゃなくて、タクリーノが正解です。

    大雑把な性格なもんですから、ご勘弁を。

コメントは受け付けていません。