ニリンソウ、ピュアライン錦往復

北河内のニリンソウ群生地を偵察してこいの指令。(^^ゞ

ついでに、ピュアライン錦までサイクリングです。

例によって、早昼を食べて11:45頃出発。玖珂のセブンで補給食の小倉ようかん二個を購入。あんこ大好きなのでこれさえあればOKです。(^^ゞ

まだ、ちらほら咲いてはいましたが終わりかけでした。木道が整備されていてすぐ側まで行かれます。

ここで時間をつぶすと後が大変なので、さっと写真を撮って急ぎます。

鯉のぼりも、気持ちよく泳いでます。・・・風は強かった。行きはよいよい帰りは・・・

ピュアライン錦で、補給食をむしゃむしゃ。

春夏のショーツは、一番最初に値段に引かれて購入したのでクッションが薄いんです。

路面が荒れていたので、ここまで来ただけでお尻に響いてイテテ・・・帰路は泣かされそう。

行波で水筒が空に、個人商店の自販機で補充。風で川が波立ってます、僕のお尻の痛さもピーク。(;>_<;)ビェェン

ここまで帰ったら、あと少し。ヒロシゲに寄ってツネ先生に相談しなきゃキャノンボールで150キロだと途中でギブアップ確実。

ギブアップしても走らないと帰れないから大事です。

何がお勧めなのか聞いたら、アソスのビフショーツミレかウノが良いよと、在庫を確認してもらったらウノの黒は売り切れでした。

なのでビフショーツミレを注文しました。これでキャノンボール150は大丈夫そう。

それと、ご近所Mさんお勧めのタクリーノも購入。万全でしょう。(^^ゞ

Dst   116.04   Atm   4.37.34   Av   25    Max  55.3

広告

ニリンソウ、ピュアライン錦往復」への4件のフィードバック

  1. ビフショーツミレ・タクリーノ購入、おめでとうございます。(^^♪
    後は、レース当日まで走りまくってください(笑)

    GWは晴れマークなので、ライドに問題はないでしょう。
    問題なのは、ウェアーですよね。
    平地と山間部では、気温が違うのでそれが悩みのタネ。
    選択を間違えると風邪をひくので難しいなぁ~。

    • 高い買い物になりました。
      でも、今のショーツでは完走は絶対無理。ビフショーツミレで痛くなりませんように・・・
      ロングスパッツは、クッションがフカフカなんですが、それでも170キロだと玖珂あたりから辛くなりました。

      R2の廿木峠は気温が下がるので、玖珂~南河内の行き帰りですね。
      23日は晴れてくれるのを祈るばかり。
      レッグカバーは必要かも?

コメントは受け付けていません。