周防大島伊保田往復

IMGP1529

梅雨の晴れ間、お昼を食べてソワソワしてたら走っておいでよと(^^ゞ

13時前の出発だったので、取り敢えず伊保田まで行ってその先は気分次第で

この前、2日続けてサイクリングして、また男の大事なところに違和感が・・・

なので又も、セライタリア  MAX FLITE GEL FLOW TEAM EDTIONを取り付けて走ってみた。

アリアンテの時の高さのままだと、 MAX FLITE GEL FLOW だと高すぎて膝が痛くなりそう、ちょっと下げ前に移動させて走ってみたらいい感じにペダルを回せるし太股の裏側を擦ることもなく、これならお尻の痛いのが我慢できる範囲かもしれない。

アリアンテとMAX FLITE GEL FLOW の違いは

page

アリアンテの方がお尻が上がっているので、前下がりにすると滑るんです。

で、ほぼ水平、心持ち前下がりにして大事なところを守っていたのですが、下ハン握って距離を走ると違和感が・・・

クッションはアリアンテがフカフカなら、MAX FLITE GEL FLOW はクッションはたっぷりあるのですがかっちりしてる感じ。

アリアンテの穴あきがあれば、ピッタリなんですが・・・

しばらく併用してみます。

map

タイム: 03:13:08   距離: 85.13 km

高度上昇値: 551 m  カロリー: 2,176 C

平均スピード: 26.4 km/h  最高速: 49.8 km/h

平均心拍: 149 bpm  最高心拍: 172 bpm

平均ケイデンス: 84 rpm 最高ケイデンス: 113 rpm

広告

周防大島伊保田往復」への2件のフィードバック

  1. そりや~、男の大事な部分はデリケートですからね(^^♪
    サドルの選択を間違えると天国から地獄の拷問になりかねないですよね。

    今日ヒロシゲのMTB講習に行ったのですが、穴の串刺しというテクニック(笑)を習ったのですが、このポジションだと・・・
    尻の穴と男の大事な部分がダブルで刺激するので、慣れるまで地獄の拷問ですよ。

    サドル、どちらかが上手くあの部分を刺激しない方を選んで下さいませ。
    今回のコメントは下ネタ調でどうもです。それじゃ、また。

    • なんか、どっぷりサドル沼に嵌ってしまいました。
      これが良いというのに、なかなか出会えません・・・
      どのサドルも、140キロ過ぎると痛くなるし、サドルの悩みがない人が羨ましい。

      大人の山遊びですね。
      MTBでオフロードを走るの楽しそうですね。
      穴の串刺しテクニック(^^ゞ
      慣れるまで我慢なんですね。でも辛そうだ(笑)

      僕も、痛い痛いと言わずに、慣れるまで我慢しなきゃいけませんね。

コメントは受け付けていません。