伊保田往復

IMGP2271

夜明け前に出たかったけど、出発したのは午前6時。どこまで行けるか?とりあえず道の駅「サザンセトとうわ」まで行って何処まで行こうか考えることに。

最近、このパターン多いです。(^^ゞ

map

三蒲のコンビニで、朝食のアンパンを購入。道の駅で優雅にミルクティーとアンパンの朝食。

慣れないミルクティーを飲んで、お腹の調子が・・・

片添コースだと、トイレがないので伊保田へ(^^ゞ

IMGP2269

なぎさ水族館のニホンアワサンゴの環境保護・調査支援の自販機。

ここで休憩と思ったのですが、お腹の調子が緊急を要する状態に・・・伊保田港のトイレへ急ぎました。(^^ゞ

伊保田からは、来た道を引き返すことにした。

安下庄ルートは、幸進堂さんで菓子パンは補給できるけど、アイスは?それ以後は自販機しかない・・・

お腹の調子しだいで、コンビニが点在するルートを選択です。だが暑かった。9時半を過ぎると日陰で休み休み走らないとオーバーヒートしそうです。

久賀のコンビニでアイスを購入。

IMGP2276

長浦の手前のPの木陰で、アイス休憩。購入したのは、飲むアイスというチュウブにはいってるやつ。

写真を撮る余裕もなかった。(^^ゞ

今日は、お腹の調子も悪く、アイスを食べると?飲むと後が心配だったけど、食べずにはいられません。

もあ~~~とした体温が、す~~~と下がった気がした。

Time:03:22:25 Distance:85.66 km

Elevation Gain:477 m Calories:2,175 C

広告

伊保田往復」への4件のフィードバック

  1. コース選択がお腹の事情ってーのが笑えました!
    お腹痛いの我慢すると冷や汗でて何故か寒くなるんですよね・・
    内股になるし(^^)

    • 大島の西側は、気をつけないと何もない場所を走るので要注意です。(^^ゞ
      気持ちや身体に余裕があるときは楽しくてしかたないですが
      今回のように、お腹具合が・・・(笑)

  2. 大島がホームグランドになっているのがうらやましいですね。(^^♪
    ヒルクライム、ロング、タイムトライアルetc,いか様にも組み合わせができますよね。
    ただ、お腹が痛いのは組み合わせが悪かったとしかいえましえ~ん。
    トイレに間に合ってよかった、よかった。
    ふう~。(笑)

    • 他にも行ってみたいんですが・・・
      こう暑くちゃ遠出は考えてしまいます。
      車で移動できるのなら、涼しい山間部に行きたいですね~
      大島も暑いんですが、もしもの時のSOSでも家から近いので車で救出されやすいかと(笑)
      伊保田に向かって正解でした。最後は焦りました。(^^ゞ

コメントは受け付けていません。