雨のツルしも

IMGP2724

初のツールドしものせき。前日から近くのビジネスホテルに泊まり万全の体制ながら・・・天気は最悪の雨。それもAM5から止む様子もない、雨足も強く偶然同宿だったヒロシゲのKさんも空模様を眺めながら、走ろうか止めようか悩んでおられた。

広島から、moonfishさんも会場に向かわれているので、受付を済ませて待っていました。

ここで、先行き悪いチョンボ。(^^ゞ

moonfishさんに連絡しようと携帯を取りだし、まだ運転中かもと背中ポケットに入れたはずの携帯を落としてしまった。

もう一度、moonfishさんに電話しようと背中ポケットを探っても・・・携帯がない。スタッフに携帯を落としたんですが、届いてないですかとお伺いすると、さっき本部に届けましたよと、ホッ。(*^_^*)

本部に行くと、ちょうどmoonfishさんから電話が掛かってきていてスタッフの方が落とされた携帯ですと話されていました。(^^ゞ

スタッフの皆様。お世話になりました、ありがとうございます。

ギリギリでmoonfishさんと合流できました。

その前に、DNSされたご近所Mさんと出会った。今回は体調不良で撮影に専念されたようです。次回は、ご一緒しましょう。

IMGP2725-1

この雨でも、多くの参加者がいて心強い。

IMGP2726

後ろの方なので、スタートまでが寒かった。

IMGP2728

スタートして、球場の回りの細道を通ります。

IMGP2730

踏切を渡って海岸線に、今回は、この天候なので完走だけが目標です。

2aid

こちら第2エイドです。第一エイドでも、休憩と川棚饅頭を2個にバナナを補給したのですが、撮影するの忘れてました。(笑)補給しながらカメラを自転車のトライバックに入れたままなのを思い出したけど、まっいいかと横着をしてしまった。

なので、第2エイドでは忘れずに取りだしておきました。

ここのエイドも、補給食盛りだくさんで大満足。今回、一緒に走ったmoonfishさん、二人ともずぶ濡れです。レンズには水滴がついて天然のソフトフォーカス。(^^ゞ

ここでも、ご近所Mさんの応援を受けました。ありがとう~。

IMGP2734

道は、川のようになっていたり、池になっていたり、転けない事が第一目標。下りもスピードを抑えて安全第一です。

IMGP2736

今回は、雨のためショットカットコースに変更になりました。

一応、ツールドしものせきのコースをルートラボで作成しGPSに取り込んでいた。・・・ハズでしたが、またもチョンボ。スタート前に確認したら入ってなかった。(^^ゞ

取り込んでいても、この道は初めてなのでナビ出来ないのですが、がっくり。

地図で確認するもEdge705は水滴だらけで走りながらだと無理。

ここは何処だろう?状態でコース案内に従って走ってました。

3aid

コースを取り込んでおけば、通常のコースに戻ればコースはピンクの色で確認できて、こんな道で本当?って不安にならずに済んだような道を走って第3エイドに到着。

サポートカーもあり、ちょっとした不具合も安心して直せますね。

IMGP2750

河川敷の道を進んで

IMGP2751

34号線に出て、緩やかな長い上りを走り、内日ダムを周回して

IMGP2753

最後の深坂峠を上ってると後ろから、あぁ~パンクしたの声。

ここで、休憩しないさいの神の声だったのでしょう。(^^ゞ

この時は、雨があがっていたのでパンク修理も楽でした。雨の中のパンク修理よりラッキーだった。

ホイールの中に、結構水が溜まっていました。

明日は、ホイールの水抜きもしたほうがいいですね。自転車もドロドロ。レーパンもドロドロ。シューズも、なにもかもドロドロです。(^^ゞ

IMGP2754

帰宅後、風呂上がりの一枚。参加賞のバンダナとクジで貰ったボトル。

帰路は、moonfishさんに車で送って頂きました。温々の車内は気持ちよかったあ~、あまりの心地よさにあくびを何度も(^^ゞ

疲れてるのに運転されてるmoonfishさんには申し訳なかった。

車内で、会話が途切れることが無かったので寝なくてすみました。

雨で辛いツールドしものせきになりましたが、二人で走れて最後まで完走できました。

これに懲りず、またご一緒しましょう。

map

タイム:04:50:39      距離:111.62 km

高度上昇値:641 m   カロリー:2,976 C

広告

雨のツルしも」への14件のフィードバック

  1. ふわぁ~走ってたんですね~~~!!
    私の仲間はほぼDNSしてましたけど・・
    今年は湯平に出たので下関はエントリーしてなかった・・というか
    まごまごしてたら定員になってた・・(^^;
    自主TD下関しようと思ってます。
    下関から湯本温泉まで日帰りで。

    自転車の掃除が大変そうですね~~私は軟弱なんで雨の日はマズ走らないかなぁ~~お疲れさまでした!

    • はい、馬鹿です。(笑)
      僕も、普段なら雨が降ってれば走らないですよ。
      会場で受け付けしてるとゾクゾクと参加者が、で、テンションあがりmoonfishさんも登場で走ってしまった。(爆)

      自主TD下関!面白そうですね~
      湯本で温泉、いいなあ。・・・湯本からどうやって帰るんですか?

      自転車掃除、半日仕事でした。
      ホイールの中の水を見てびっくりです。
      チェーンの注油は明日に持ち越し・・・疲れた。(^^ゞ

  2. 完走、お疲れ様でした。(^^♪
    Clarkさんの並みならぬ行動力に脱帽です。同伴のmoonfishさんも。
    最悪のアクシデントを受けずに走られたので、よかったですね。
    来年、リベンジします。その時は、よろしくです。

    • なんとか無事に完走することができました。
      パンクをしている方を沢山みかけましたし、上りで転倒された方も( ・_・;)
      あの雨は尋常じゃなかったです。
      体調万全でも、後半はレインウエアーの機能は無くなって大変な目に遭いました。
      来年は、国体で開催が微妙とのこと・・・
      時期をずらしても開催して欲しいですね。
      その時は、一緒に楽しみましょう。!

  3. お兄様、雨の中のレースお疲れ様でした。結構雨脚が強かったのではないですか?
    悪条件の中の完走とは、なかなかやりまするのう。

    今度は是非宇都宮で、ジャパンカップのクリテリウムに参加いたしませう。
    ワタクシもそれまでにはローディになれるよう、がんばりますわ(いつのことだか)

    • 良いなあ~ジャパンカップですか。!
      何回も選手の走ってる姿を見られるなんて羨ましい。

      雨の・・・豪雨のライドは、もうコリゴリです。(^^ゞ
      走りながら、この景色!晴れてたら最高でしょうね、と話ながら雨を飲んでいました。(笑)

      おぉ~、早くローディになって下さいね。輪行で行きますぜ。!

  4. Clarkさん お疲れさまでした!
    月曜の午後から早速仕事です(泣)

    毎日、密度の濃い仕事内容に疲労困憊・・・。
    毎晩、速く寝床についています。

    風邪は、幸い酷くはならずにすみました。
    ちょっとふらつきますけどね(笑)

    私も豪雨の中のロードは、もう結構です(爆)
    会場に到着するまではDNSの予定だったんですが、駐車場に到着したら、もう走る気になってました(笑)

    パンク修理した後輪は、また空気が減少しているみたいです。タイヤの中に異物が残っていたのかな?

    本当にいろいろとお世話になりました。
    次は、晴天の平地主体のコースをお願いします。

    • やっぱり、一日のお休みは無理でしたか。
      雨中の110キロは、けっこう応えましたね
      でも、風邪がぶり返さなくて良かった。ホッ。

      落ち合うとき、バタバタしたのでいつの間にか決戦姿に。(^^ゞ
      レーパンにウインドウブレーカー姿、気合いが入ってました。!

      説明するの忘れてました。m(__)m
      CO2で入れると、抜けるの早いんです。
      緊急用なので、パンク修理が早いだけが取り柄です。

      折角なので、お暇なときにホイールとタイヤとチューブを乾かしたほうがいいですよ。ホイールのバブル穴から水が結構でました。

      次は、晴天オンリーで行きましょう~。
      え!獲得標高1000mは欲しいですって。(笑)
      186号はそんなに大変じゃあないですよ、長いだけです。(爆)

  5. はじめまして。ROMってたのですが、ツルしも完走とゆうことで出てきました。
    キツいサイクリングでしたが、いい思い出&自信になりますよね。とはいえ次は晴れて欲しいですが…

    大島方面でお会いできるかもしれませんので、よろしくお願いします。

    • はじめまして。僕も、しおしおさんのブログをロムっていました。
      ツルしも、先頭の方で走られていたんですね。
      僕たちは最後尾の方で、のんびり走っていました。
      初の、ツルしもが雨でしたが、いいですね!ツルしも。エイドも充実してるし、地元の人の声援がブチ嬉しかった~。
      今度は晴れのツルしもを楽しみたいです。

      大島方面、しおしおさんとお会いできるのを楽しみにしています。
      その時は宜しくお願いします。

  6. 昨晩,ホイールを外し乾燥させました。

    やっぱり,前後輪ともに水が浸入して,更に後輪にはチューブ交換時の枯れ草が・・・(泣)

    バラしてみて良かったです。
    アドバイスをいただきありがとうございます。>ALL

    BBとシートポストは,外したことがないので,ショップへ持ち込んで相談してみます。(下関土産のお菓子を渡しておいたので)

    今回の獲得標高が641mというのは,ちょっと驚きました。
    最後のダラダラ坂はきつかったけど,そんなに高いところまで登ったきがしません。気圧の関係かな?

    CO2ボンベは,本当に早く抜けるんですね?あんなに凍るのに。
    緊急避難用ということですね。了解です。

    いずれにしても,チューブ交換やタイヤの外し方の練習を時々せんといけんね。

    今後とも,ご指導ご鞭撻をお願いします。
    でも,獲得標高は少ないコースでお願いしますダ(爆)

    • タイヤを外して正解でしたね。!
      パンク修理した後輪に、枯れ草のおまけまでとは・・・

      カーボンだと、取り扱いに気を遣いますね。
      下手にボトルを締めて、バキッてなったら泣くに泣けませんね。
      がさつな僕には、カーボンは鬼門のような気がしてきました。

      獲得標高・・・ちょっと微妙ですね。(^^ゞ
      ルートラボにインポートしたら426mでした。
      こちらの方が妥当かなあ・・・

      CO2ボンベ、便利なんですが帰宅する距離が長いとヒヤヒヤもんです。何回も確認しながら帰宅したこともあります。
      都市部を結ぶルートなら、途中のショップで空気を入れさせてもらえるけど、山間部だと不安なので携帯用の小型ポンプで使いやすいのを物色中です。

      岩国から錦の道の駅往復なんていかがですか、ほとんど平坦ですよ。

  7. そうなんですよ!
    開けてびっくりって感じです(笑)

    カーボンは、買った時から脅されているので、鬼門かも!
    自分の技術不足を道具で補おうとしたツケですかね?

    獲得標高は、やっぱり違うんですね・・・。
    まぁ、400mでも充分ですが・・・。

    もう少し小型のものもあるみたいですが、ストロークの割に空気を入れやすいので、気に入ってます。

    岩国から錦への道というのは、ずっとゆるゆると登りですよね?下関の最後のような。

    最後までもつかなぁ~(爆)
    でも、少し魅力的かも。駐車場ありますかね。

    • これだけメンテナンスをするのなら
      雨のイベントはDNSが正解でしょうね。
      と言いつつ走ってたりするかも。(笑)

      やっぱり、僕にはカーボンは無理かも
      輪行もするから、少々当たっても心配しなくていい素材でないと怖いなあ。

      超小型でいいかと思ってます。
      CO2で減った分を補充するので、ちょっとぐらいの重量増は安心感には代え難いですね。

      岩国から錦は、走るとほとんど平坦な感じです。
      下関の長いゆるゆる上りより、全然楽ですよ。
      錦帯橋のロープーウエイ乗り場の近くに臨時駐車場があり、そこなら日曜日も無料です。

コメントは受け付けていません。