鶴見辰吾 気が付けば100km走ってた

img.php

Amazonで購入しようとしたら、2~4週間かかると表示された。

今日、広島へ出かけたので、書店で購入してきました。

 

鶴見辰吾さんが、自転車にハマっていく過程を読みながら、そうそう~そうだよ!最初は自転車に5万も出して買えば、充分だと思ってたもの。距離だって10キロも走るとずいぶん遠くにきたなと思っていた。

鶴見さんも、最初はそうだったんだと一気に親近感が湧くこと請け合いです。

LEGONがいかにして出来たのかも、へえ~そんな事が。それが名前の由来なんだったんだ。

この本は、自転車に興味のない人にも読んで頂きたいですね。

LEGONの仲間のお勧め絶景コースも紹介されています。

SDIM1014

山口県の周防大島も「海沿いも山岳コースも楽しめる島の道」で取り上げられています。

その他にも全国の絶景コースも紹介されていて、楽しめます。

広告

鶴見辰吾 気が付けば100km走ってた」への2件のフィードバック

  1. 自分も読んでみたい一冊です。近所の本屋に置いてないかな。
    周防大島以外にも県内でどこか紹介されてました?

    • 周南の書店になら置いてあるんじゃないですか?
      それか、ヒロシゲさんに預けておきましょうか?
      読まれたら、またヒロシゲさんに預けておいてください。
      山口県は、残念ながら周防大島のみです。近くでは岡山と阿蘇が取り上げられていました。

コメントは受け付けていません。