紅葉旅2

IMGP8996

2日目は、この旅の目的地である一畑薬師です。

ドライアイに悩まされている妻の平癒祈願をして頂く為です。

IMGP9005

受付で眼病平癒のご祈念をお願いすると、午前10時からのおつとめがありますのでこちらでお待ち下さいと本堂に案内されました。

三代目管長 飯塚大幸 師にお薬師さまのご真前にて読み上げご祈念をしていただきました。

IMGP9013

薬師如来の眷族である八万四千の仏様が奉納されています。大迫力でした。

IMGP9001

紅葉している木もありましたが、まだ青葉がほとんどでした。

IMGP9018

参道のお店の看板犬。ワンちゃんにつられて買い物。

一畑薬師から宍道湖沿いを走り松江に、松江から安来へ向かい第2の目的地である、足立美術館へ。途中で昼食を食べたのが道の駅 秋鹿なぎさ公園。ここからの眺望が素晴らしいのだそうですが、黄砂で対岸も見えない。湖は波が立ち茶色になってる。

IMGP9032

足立美術館も借景の山が霞んでしまい魅力半減でした。

IMGP9019

平地では、紅葉はまだちょっと早かったようです。

IMGP9038

IMGP9043

IMGP9050

IMGP9040

IMGP9051

写真は諦め、大観の凄い絵を堪能させてもらった。いい目の保養になりました。

帰路も、黄砂で写真を撮る気力無くドライブに専念です。

が・・・黄砂の影響か、途中から目が痒くなりだして辛かった。高速降りてドラックストアーに寄り道して目薬を購入。

妻は、霊験あらたかなのか、黄砂の影響はないようです。定時の目薬は差していたがいつも通りだった。

蒜山・大山はもう一度行きたい。今度は大山で一泊して・・・自転車を(笑)

一人ツールド大山もいいなあ。しかし、凄いコースですね。上りと下りだけのコース、車で走っても大変だと実感できました。

広告

紅葉旅2」への2件のフィードバック

  1. お兄様、一畑薬師に行かれたのですね。蛇口をひねると出てくるお茶は頂きました?
    下の弟のお礼参りの折、まだ小さかった彼が暗い本堂で泣き叫んでいたのを懐かしく思い出します(笑)
    よっぽど怖かったんでしょうねー。

    あのあたりは古いお寺が多くて神社仏閣好きにはたまらんのですが、車じゃないと辛いですねー。
    一畑薬師から日本海に抜けて、また山を登ったところに紅葉の名所のお寺があったなぁ。

    • 蛇口をひねると出てくるお茶、ちゃんと頂きましたよ。
      本堂の4本の柱に謂われが書かれているのを読んだり、お水を頂いたりしました。
      お経も迫力あったから、小さいお子さんには怖かったでしょうね。

      紅葉の名所といえば、鰐淵寺(がくえんじ)ですね。
      今回は時間がなくて行けませんでした。
      見所が多いので、何回か通わないと行けませんですね。

コメントは受け付けていません。