紅葉旅

IMGP8949

旅の発端は、一畑薬師にお参りがしたいの一言だった。一畑薬師に行くのなら足立美術館にも寄りたいと言いだし、計画を立案。日帰りも可能な距離なので三次から一畑薬師へ行き足立美術館からおろちループを通り庄原へのコースに決まっていた。

ルルブを眺めていたら、格安のお宿を発見。素泊まり3800円は魅力的。じゃあ大山もコースに入れようか!

急遽の一泊コース変更が2日前。宿は、ネットで格安でも充実したホテルを探すことにした。3800円の宿は、パジャマなどのアメニティ用品は持参しなければいけなかったし場所も不案内な所だった。

ネットで探すと、米子駅前のホテルで格安プランがあった。足立美術館入場券付夕食選択満足三昧御膳 秋の味覚満載 行楽の秋・食欲のお2人様プランで一人8200円。足立美術館だけでも2200円、それに夕食と朝食バイキング。夕食時にドリンクサービスと至れり尽くせり。

天気予報も晴れと出て、最高の紅葉を楽しめると思ったが・・・

IMGP8953

道中はず~~~とどんよりな曇り空。雨が降ってないだけ幸せ。蒜山に到着した時のみ晴れ間が出ていましたが、大山に向かっているとまた曇り空に。

奥大山スキー場から、ちょっとだけ姿を見せてくれました。

IMGP8959

鍵掛峠の手前、ブナが美しかったが・・・天気が。

IMGP8968

鍵掛峠。大混雑の駐車場でした。姿を見せてくれないが雲が取れるかと期待していたのですが

IMGP8972

他にも寄りたい所もあるので後ろ髪を引かれつつ後に。

IMGP8977

大山寺でブラブラしたものの、姿は雲の中。

植田正治写真美術館に、閉館前に到着。ちょうど16時からのビデオ放映がされていました。この写真は駐車場から

IMGP8979

雲が掛かってるのが、なんとも残念。

IMGP8981

素晴らしいローケーション。思わず唸る写真の数々。

IMGP8980

時間があれば、ここでゆっくり過ごしたい。すべてがアートな空間でした。

IMGP8988

泊まったホテル。米子駅のすぐ側です。 ホテルハーベストイン米子

IMGP8989

セミダブルのベッドが、少々狭かったですが(^^ゞ

他は、大満足でした。

広告

紅葉旅」への2件のフィードバック

  1. 格安でサービス満点のホテルが取れてよかったですね。(^^♪
    奥様も満足されたのでは!
    中々、あるようでないのが現実ですからね。
    やっぱ、日頃の行いがいい人は運があるんだなぁ~。
    黄砂現象は無かったのでしょうかね。それにしても、紅葉が素晴らしいっす。(^-^)

    • 運良く、格安で美味しい食事のホテルが取れました。
      やっぱり、私の人徳でしょうか(爆)
      なんて(^^ゞ 平日の稼働率UPの苦肉の策でしょう。
      サラリーマンも多かったですが、おばさまグループも多かったです。
      2日目が黄砂で眺望がまったくでした、1日目も大山に雲が掛かってたし日が差してくれなくて残念でした。
      でも、大満足の旅でした。

コメントは受け付けていません。