氷の世界から~

IMGP3492

柳井で-6.5℃とういとんでも無く冷えた寒波も、2月に入り終わりを告げた。その寒波の影響が、こんな所で氷の芸術となっていました。

 

IMGP3494

水車に氷柱が、この暖かさで氷柱が落ちて下半分になっていました。時々、ドサ、ガッシャ~ンの大音響が響きます。

IMGP3483

ここは

IMGP3493

岩国市美川の観音水車 「でかまるくん」

地底王国 美川ムーバレーの上流にあります。

IMGP3502

水車近くの洞窟内には、弘法大師が刻んだといわれる岩屋観音が安置されています。

IMGP3496

 

IMGP3499

国道187号には、雪はまったくなく県道5号も影には雪が残ってる程度でしたが、ムーバレー手前から溶けた雪道になりました。橋は凍っていそうでノーマルタイヤじゃ怖かった。

この先は、もっと雪深そうでした。来た道を引き返し岩国へ。 続く。

広告

氷の世界から~」への2件のフィードバック

  1. こんばんは~。
    さすがに美川の辺りは寒さが厳しそうなんですね。
    幻想的な世界です。
    しかし、柳井でも-6.5℃だったんですか・・・

    • 美川から周東へ抜ける県道5号は、まだ雪道でした。
      ノーマルタイヤだったので、ビビリました。(^^ゞ
      柳井で、-6.5℃なんて記憶にないですよ。!ブチさぶかった。

コメントは受け付けていません。