ルーシー・リーとオープンガーデン

110527_123814

山口県立萩美術館・浦上記念館で開催中の『ルーシー・リー展』と、萩のオープンガーデンに行ってきました。

まずは、萩駅の隣にある萩観光協会で「オープンガーデン」パスポートを購入。

110527_144818

まずは、「ルーシー・リー展」から

TVで放送されて、素敵な作品だなあと感じた以上に素晴らしい作品に感激でした。

ウェッジウッド社のためのプロトタイプ、もしこれが市場に出ていたらと想像すると、ウェッジウッドの新しい伝統になったのかもと採用されなかったのが残念。

「ルーシー・リー展」を堪能して外に出ると、無情の雨。

せっかく一眼レフを持ってきたけど、傘を差してパスポートの地図を確認しながら歩いてガーデンを回るのに一眼レフは重すぎて携帯カメラで我慢した。

(携帯を替えました、今度も携帯です。防水機能のみ、カメラも320万画素のシンプルタイプ)

110527_135358

美術館近くのオープンガーデンから巡ります。

俥宿天十平

110527_135300

歩いていると、この雨でも観光客とすれ違う。

オープンガーデン巡りをされてる人もいるが、それ以外の観光客も多い。

110527_140208

畔亭

110527_141040

野田家

ここは、管理人さんがおられ、貴重なお話を聞くことができた。

110527_141809

野田家

110527_141835

野田家

110527_143134

端坊

110527_142846

こちらは、オープンガーデンとは関係ない塀です。

110527_151207

室田家まで歩いていく途中の「藍場川」

日頃のウォーキングの成果で、萩の街を歩いても疲れ知らずです。

110527_151927

室田家

こちらもお住まいの方がお話をしてくださいました。

110527_152040

縁側に招かれて座り、お庭の話を聞く贅沢。

110527_152135

雨の日本庭園の美しさは格別でした。

110527_152209

樅木も300年、あすなろも300年経ってる。樅木は大木に育ち、あすなろはこぢんまりしたまま、木によって育ち方にも違いがあるんですね。

110527_155457

室田家はカフェもあり、ほっと一息つけます。

110527_153809

ケーキセットで体力回復。

オープンガーデンは23箇所あり、とても一日ですべて回れません。

また来年、じっくり楽しもうと思った。

広告

ルーシー・リーとオープンガーデン」への6件のフィードバック

    • 萩へは何度か行ってるのですが
      俥宿へは初めて行きました。
      雨で、スニーカーを脱ぐのがめんどくさくお庭だけしか見なかったんです。
      いい雰囲気のお店ですね。

  1. 素敵!「萩のオープンガーデン」ですね。覚えておきます。父はとても好きそうです。
    日本庭園はこうして写真で見ているだけでも心がなごみますね。で、実際にここにお住まいの方がいらっしゃるというのがびっくりです。樹木が300年っていうことは、建築物もそれくらい古いのですよね。江戸時代からのお屋敷。ですよね。はぁ〜。かっこいい。

    • 萩は交通の便が悪いですが
      高速道路が萩まで開通する予定です。
      5月28日に、途中まで開通したので全線開通すると、萩が近くなります。
      こぢんまりした城下町ですが、見所いっぱいです。
      オープンガーデン以外でも、解放されている庭園はありますよ。

  2. 洋風のガーデンもよろしゅうございますが、やっぱり日本庭園のお茶風の方がしっくりきますね。(^^♪

    ポタする時は時間との戦いなので、こういう素晴らしい隠れ家を見逃してしまいます。室田家ですね。(メモ)

    あれ、レンタサイクルじゃなかったのね。(笑)

    • 薔薇園も魅力的ですが
      日本庭園は格別ですね、特に雨の庭園は落ち着きます。
      萩のポタ、魅力的。!
      雨じゃなかったらレンタサイクルしてましたね~、あれだけ降ったら無理っす。(^^ゞ
      室田家のカフェ「藍場川の家」です。
      http://www.hagishi.com/search/detail.php?d=300073
      食事はないので、ご注意を。

コメントは受け付けていません。