真夏のロングライド

110714_063740

14日の木曜日。今日は、一日走れる貴重な日。(^^ゞ

朝から夕方まで走れるので、今までロードバイクで行ったことのない場所を目指した。

伊陸への峠を越えたのが6:30頃。遠足に行く幼児のように、早くに目覚めた。

110714_075705

午前中は、日陰の快適な道。

先は長いので、飛ばしすぎないように抑えめに走ります。

5月に、ロングを走って以来の160キロが目標。初めての道でヒルクライムが待ってるので、ここで調子に乗って飛ばしてヒルクライム中にへばったら大事です。

110714_081541

川風も気持ちいい~

が、平日の通勤時間帯は交通量が多くて、路肩が狭いR187は要注意。

バックミラーを確認しながら、大型トラックが迫ってきたらスピードダウンか止まってやり過ごします。

110714_084533

結構な急流も有ったんだなあ~、時間に余裕があるのでのんびりライド。

110714_085912

ピュアライン錦で、補給。自販機のおにぎりとからあげ。

110714_092653

さて、ここから山へ向かいます。

110714_092826

深谷峡までは、前回のロングライドで経験済み。

110714_094957

ここから先は、ロードバイクで初めて走ります。

車で走ったのも、何年前だったけ?

110714_100452

ここまで来て、え~通行止め。!

いや、迂回路がありました。が・・・いきなりヒルクライムです。

110714_101952

苦闘して、最初のピーク。ここから下りか!

110714_102144

ど~んと下って、橋脚の基部に。

110714_102154

白い物体が、上の写真の橋脚部分。

ここからまたヒルクライム。

ヒルクライムを格闘中

今回のロングライドで、ここが一番きつかった。

110714_103806

寂地峡に到着。もうヘロヘロ。

110714_104538

売店に、アイスが売ってたので助かりました。ガリガリ君はなく、モナ王。

ロードバイクのハンドルに付けてるのは、輪行袋。エスケープ用です。(^^ゞ

真夏のロングライドには、僕には必需品。これで、へばっても大丈夫。(笑)

110714_110859

ここから、またヒルクライム。

110714_112544

寂地峡までのヒルクライムに比べたら、断然楽ちん。

涼しいし、ゆっくり上がっていけば、気持ちいいほど。

110714_113931

松の木峠へ、あっけなく到着。(^^ゞ

しかし、もう腹ぺこ。冠高原はさっさっと流し、下るのみ。

110714_114750

R186を快調に下る。

110714_123838

ランチは、ここ

110714_121547

ワンパターンなランチ。前回と違うのは、チーズドックにしたのと、ノンアルコールビールの銘柄だけ。(笑)

写真を撮る前に、我慢できず一口飲んでしまった。(^^ゞ

もう、ここまでで力使い果たした感ありあり。

110714_125934

下りなのに、向かい風でスピードでないし。

日陰は少なくなり、暑さにじわじわ体力を奪われる。

110714_132734

ランチ食べて、ちょっとしか走ってないけど、また休憩。

いよいよ、輪行か!

110714_141523

大竹に降りるつもりが、途中から対岸の山口県側を走り・・・

110714_144733

錦帯橋へ出てしまった。(^^ゞ

110714_154626

潮風公園みなとオアシスゆう、ここまでなんとかたどり着いた。

110714_154659

家まで、あと15キロだけど補給しないと無理。

帰路が、ず~と向かい風なのは風で体温上がらずに良いが、脚が終わってる身にはきつすぎる。

頑張っても25キロが精一杯。気を抜くと20キロでへろへろ走ってるし。(^^ゞ

錦帯橋から家まで、イヤになるくらい時間が掛かりました。

ルートラボへのリンク

タイム:07:09:12

距離:164.98 km

高度上昇値:1,714 m

カロリー:4,816 C

広告

真夏のロングライド」への10件のフィードバック

  1. ホンマによう走りますね。呆れてなんちゅうたらエエんやろかいな(笑)
    ランチがとっても美味しそう。今後のライドも考えて(歳だし)無理せんといてぇ~(^^♪

    • 早朝から走ったので、一番暑いなかを回避できたのが走破できた秘訣でしょうか。(^^ゞ
      山から下りてからがきつかったです。
      ・・・山で体力消耗しての向かい風、気力の限界かも。(笑)

  2. この暑さの中、すごい距離走りましたね。
    僕は最近走れてないので、
    暑くなった今走ると大変だろうなぁと
    思ってしまいます。

    • 山間部は暑さをあまり感じませんでしたが
      平地の暑さは応えました。
      身体が慣れていないと、この暑さ怖いですね。
      水分補給はしっかり取ったので、なんとか完走できましたが
      もうロングは涼しくなってからにします。(^^ゞ

  3. 暑い中、お疲れさまでした!
    松の木峠を「あっけなく」クリアするとは、さすが走り込まれていますねー。
    ところで、この日のコースプロファイル、2011ツールの第13ステージとそっくりですね!

    • 寂地峡への迂回路が、凄すぎました。
      狭隘でアップダウンがきつくて、精神的にやられました。
      松の木峠は、中国道直下までの一部分だけ斜度がキツイだけで、あとは5~7%だったので、気が付けば頂上でした。(^^ゞ
      そういえばコースプロファイルだけは似てますね。(笑)

  4. 猛暑の中頑張っておられますね。先日、大島を周ってえらい目に遭いました。夏の間は偶々のランデブーを願って、涼しくなったら又ご一緒しましょう。

    • 暑い時期のロングライドは、やっぱりほどほどにしとかないと
      中高年には応えます。(笑)
      次の日は、えらかったですよ。(^^ゞ
      涼しくなったら、また一緒に走りましょう。!
      ダイナーでランチライドなんてのもいいですね。

  5. 暑い中お疲れ様でした。
    松ノ木峠手前の高速の高架下も結構きつくなかったです?
    KTダイナーでランチとかいいですね。あそこのハンバーグ、値段が上がると2個、3個と増えて、育ち盛りな自分にはとっても助かります。
    川沿いの方が海沿いよりも流れがあるので返って涼しいかもしれませんね。

    • KTダイナーから下るほど辛くなりました。
      暑い時期のロングは、もう止めておきます。(^^ゞ
      そうそう、松の木峠は高架下はきつかったですね。
      そこからは楽だったので、忘れてました。(笑)
      川沿いは涼しかったですよ、午前中は日陰だったし快適でした。
      ダイナーのハンバーグを食べる気力が無かったです。
      今度は、ダイナーでがっつり食べるポタリングをしてみたいなあ。

コメントは受け付けていません。